■ダイビングツアー・講習・機材のアクアダム(Aqua dam) ブログ

 ブログのトップページに戻る  |   Aquadamのトップページに戻る  |   Aquadamの会員専用掲示板へ

新着コメント
八幡野
by 海猿・誠 (2009/11/26)
江之浦
by kanon (2009/06/27)
熱海
by kanon (2009/06/27)
江之浦
by みつ! (2009/06/27)
熱海
by みつ! (2009/06/27)
江之浦
by kanon (2009/06/12)
江之浦
by 管理者 (2009/06/11)
江之浦
by hirointhai (2009/06/11)
真鶴付近の東海道線旧トンネル
by 管理者 (2009/05/28)
真鶴付近の東海道線旧トンネル
by タクロウ (2009/05/27)
新着アーカイブ
10/27大瀬の写真その2
(2012/10/31 23:59)
10/29土肥の写真
(2012/10/30 23:59)
土肥(10/29)
(2012/10/29 23:59)
10/27大瀬の写真その1
(2012/10/28 23:59)
大瀬(10/27)
(2012/10/27 23:59)
10/25IOPの写真
(2012/10/26 23:59)
IOP(10/25)
(2012/10/25 23:59)
季節来遊魚
(2012/10/24 23:59)
車ぶつける
(2012/10/23 23:59)
またまたHDD交換
(2012/10/22 23:59)
カテゴリー
ツアー(1053)
講習(20)
リペア(62)
機材(器材)(161)
雑件(飲み会ほか)(471)
八幡野

IOPの予定でしたが、着いて見るとちょっと波があります。もちろんEnt/Ext困難なほどではなく、潜水注意とも出ていません。でも、時々大きな波が来ます。ゲスト様のご意向もあり、大事をとって八幡野へ。

八幡野に着くと、がらがらです。これだから平日って好きです(笑)。曇っているのでちょっと寒く感じますが、前日のように風はないので体感温度はほとんど同じです。よく考えてみたら、八幡野はずいぶん久しぶりでした。


Entすると、キビナゴがきらきらと綺麗です。透視度は15-20mもあり、青いです。1本目はガイドロープのエンドから180度取り砂地へ。砂地も綺麗で気持ちよく、どこまでも行ってしまいたい誘惑に駆られます。生物を探すより、地形を楽しみ、群れを楽しみ、Extしました。Extする直前、アオリイカの群れが。

カサゴ  アオリイカ

休憩は、サービスの2階で暖かいカフェオレを飲み、お菓子を食べて。そろそろ屋外で休憩時間過ごすのはつらくなってきました。ウェット着たまま、というのもそろそろ限界です。ゲスト様はお二人とも5mmウェット、休憩中は一旦全部脱いで乾いたものに着替えていました。私も、ウェットの上は脱ぎました。足元も裸足にサンダルはもう寒いですね。ウェットにソックスに靴、という変なカッコになりました。

2本目、ウェットの上に裏起毛のショートジョン。これが、うんと違うんです。2本目は必ず1本目より寒いものですから、最近は必ず着ていますね。見た目変ですが、この際見た目はどうでもいいんです。

トンネル岩からアジ根へ。なんとガイドロープができています。アジ根の回りを一周して、いつものようにキンギョハナダイが群れているのを見てから、またまた砂地へ行ってしまいました。帰り道、トンガリ岩のそばにフリソデエビがいる様子。大きなカメラを構えた方が二人、一生懸命写真を撮っていました。ガイドさんがあっちのほうへ行っちゃってもまだ粘って撮っています。以前も、バルスがいたとき粘って撮っている方がいて、あきらめて上がったことがあり(深場だったのでデコが出る)、今回は深場ではないけれど時間やエアが待っていると厳しいので、残念ながら戻りました。

ゴンベ  メバル

ランチは、またファミレスになりました。

コメント
コメント一覧コメント一覧

管理画面

ブログ内検索
2009. 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
携帯用QRcode 
このブログは携帯からも参照できます.
アドレスはPC用と同じ.
このQRコードを携帯で読み込むと簡単でしょう.
クリックすると大きく表示します.